履歴書の書き方

履歴書サンプルのダウンロードはこちらから

履歴書サンプルのダウンロード

履歴書の書き方のポイント

point1.日付

西暦で送付時の日付を記入

生年月日・学歴・職歴欄とも表記を統一して西暦と和暦が混在しないように注意しましょう。

point2.写真

スーツ着用の写真を貼付

3ヶ月以内に撮影した写真を履歴書の指定の場所に貼ります。写真撮影時にはスーツを着用するのが原則です。

point3.住所

住所は省略せずに正しく記入

住所は都道府県名から書き、アパート・マンション名なども省略せずに正しく記入しましょう。

point4.電話

連絡がつきやすい電話番号を書く

自宅に固定電話がない場合は携帯電話のみでも問題ありません。

point5.メール

会社のメールアドレスは厳禁

メールアドレスは普段使用しているものがよいですが、現在勤務している会社のアドレスを書くのは信用性の問題から避けるようにします。また、携帯電話のアドレスも避けたほうがよいでしょう。

個人所有のアドレスがない場合は転職活動用にフリーメールなどを取得しましょう。

point6.学歴

学校名・学部・学科を省略しない

学歴は高等学校「卒業」から記入し、大学・短大・専門学校は正式学校名だけでなく、学部や学科まで記入しましょう。

point7.職歴

職歴は全て正確に

短期間しか勤務していない場合でも職歴はすべて正確に記入します。

病院・施設などで勤務の場合には「入職/退職」企業での勤務の場合には「入社/退社」と統一します。また、「株式会社」を「㈱」など省略せず記入しましょう。

point8.職歴詳細

派遣社員での勤務の場合

「株式会社○○○※派遣会社名(派遣先:□□□※派遣先企業名)」として派遣元と派遣先をそれぞれ記入します。

point9.免許・資格

転職のアピールとなる資格を記入

普通自動車免許など一般的な資格の他、応募先企業での仕事に活かせる内容のものはアピールしましょう。

また、取得はまだでも取得予定を目指しているものに関しては「TOEIC○○点を目指して勉強中」などとアピールするもの有効です。

point10.動機

なぜこの職種を志望するのかを記入

未経験の職種に応募の場合には、企業への志望動機というよりもなぜこの職種を志望するのかを記入下さい。

薬剤師転職のメディカルプラネット
看護師プラネット